ニュース

参議院 国際経済・外交に関する調査会の皆様が関西国際センターを視察されました!

2月20日(水)、参議院 国際経済・外交に関する調査会より水落 敏栄会長、小野田 紀美理事、堀井 巌理事、丸山和也理事、古賀 之士理事、牧山 ひろえ理事、三浦 信祐理事、石井 苗子理事、武田 良介理事、伊波 洋一委員の10名が当センターを訪問されました。

関西国際空港から到着された議員の皆様は、国際交流基金理事の櫻井 友行と当センター副所長の金井 篤からの施設概要や事業についての説明を受けられた後、図書館、食堂、宿泊室などの施設を視察されました。視察中は研修生が日々利用している施設を実際にご覧になり、研修生の日常生活の一端を感じていただくことができました。

視察の様子

施設の視察に続いて、当センターホールで平成30年度専門日本語研修(外交官・公務員)の参加者32名との意見交換会を実施しました。意見交換会では、3つのグループに分かれて研修生の日本での研修参加の動機や、日本語の学習、少子高齢化や外国人材の受け入れといった日本が抱えている課題などについての意見交換が行われ、和やかな雰囲気の中交流することができました。

意見交換会の様子

参加した研修生は意見交換会終了後も議員の方々と名刺交換したり、お話したりする姿が見られ、このたびの出会いをとても喜んでいる様子が伺えました。

意見交換会集合写真

当センターまでお越しいただいた国際経済・外交に関する調査会の皆様、視察実現にあたりご協力くださった参議院事務局の皆様におかれましては、このたびの大変貴重かつ有意義な機会をいただきましたことに、厚く御礼申し上げます。


ページの先頭へ