フォーマット

アレンジの例[教材・シラバス]でご紹介したような教材をご自分で作成するためのフォーマットです。


フォーマット1

「初級からのスピーチ」STEP1のフォーマットです。「まず」「次に」「最後に」といった談話マーカーを使って情報を列挙する単純な展開パターンを学び、意味のまとまりの意識化をねらいとしています。

フォーマット1(3ページ)
フォーマット1(3ページ)

フォーマット2

「初級からのスピーチ」STEP2のフォーマットです。「例えば」「一方」といった談話マーカーを使って、より複雑な談話形成につながる展開パターンを学ぶためのものです。

フォーマット2(4ページ)
フォーマット2(4ページ)


ページの先頭へ